アベンジャーズに新キャラ参戦!?:キャプテン・マーベルのすべて


アベンジャーズの新リーダー?キャプテン・マーベル!

Side Street Journal での何度か紹介している『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』がいよいよ公開。

今までのアベンジャーズチームに加え、『ドクター・ストレンジ』や『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』からも数々のキャラクターが参戦し、強敵サノスに立ち向かう。

そんな『インフィニティ・ウォー』だが、既にその続編(以下、『アベンジャーズ4』)の話が持ち上がっており、2019年に公開が予定されているとのこと。さらに、その続編には新キャラが参戦するのだという。詳しく情報を見てみよう。

 

【完全ネタバレ注意】

『インフィニティ・ウォー』のその後を描く『アベンジャーズ4』の展開予想&考察記事はこちら!

 

 

さらば、キャプテン・アメリカ!?

ファンにとっては少し悲しい情報かもしれないが、クリス・エヴァンス演じるキャプテン・アメリカは『アベンジャーズ4』を以てアベンジャーズを引退する可能性が強いとのことだ。

キャプテン・アメリカは、3本の『キャプテン・アメリカ』シリーズと2本の『アベンジャーズ』に加え、『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』、『スパイダーマン:ホームカミング』とMCUの中心を担うキャラクターとして登場してきた。

強さも、個性も、我も強いアベンジャーズチームを結成以来ずっと率いてきたキャプテンの引退にショックを受けるファンも少なくないことだろう。そこで生まれる疑問は、キャップなき後、誰がアベンジャーズを率いるのか、である。その疑問に答えるのが、新たなマーベルキャラ”キャプテン・マーベル”である。

 

 

アベンジャーズシリーズも作品がかなり多くなり、また登場人物も増える一方…。アベンジャーズ関連作品を検索したい!アメコミ作品を調べたい!という方にはこちらのアプリがおすすめ!!

 

 

キャプテン・マーベルってどんなキャラクター??

キャプテン・マーベルがどんなキャラクターか一言で説明しようとするならば、マーベル・女性版スーパーマンとでも言うべきだろうか。スーパーパワーを始め様々ない能力を持った宇宙人が彼女の正体である。上記スーパーパワーに加え、飛行能力や手からエナジーを発射することもできるようだ。

画像は Marvel.com より

 

 

「彼女」と紹介してしまったが、原作であるコミック版ではキャプテン・マーベルは2人存在している。オリジナル版はキャプテン・マー・ベルという男性を指していた。しかし、2006年に誕生したリブート版よりミズ・マーベル(本名キャロル・ダンバーズ)が登場し、彼女がキャプテン・マーベルと名乗るようになった。今では、「キャプテン・マーベル」と言えば後者のリブート版を指すことが多いようだ。

https://www.flickeringmyth.com/2018/03/jude-laws-mar-vell-spotted-in-new-captain-marvel-set-photos/

 

尚、キャプテン・マーベル単体のソロ映画(以下、『キャプテン・マーベル』)が1本公開された後、2019年の『アベンジャーズ4』よりチームに合流する予定とのことだ。役は『ルーム』で2015年にアカデミー主演女優賞を受賞したブリー・ラーソンが演じる。

画像はGeek Tyrantより

 

 

映画『キャプテン・マーベル』はどんな内容に?

さて、『アベンジャーズ4』に先立ち『キャプテン・マーベル』が公開予定と紹介したが、その映画の内容について少し追ってみたい。映画の撮影は既に開始されており、新進気鋭のアナ・ボーデンとライアン・フレックがメガホンを握る。

画像はIMDbより

噂によると、『インフィニティ・ウォー』でキャロル・ダンバーズ自身が出演することにはなるとのこと。なので、『キャプテン・マーベル』ではキャロル・ダンバーズがキャプテン・マーベルになるまでの物語が描かれることになるのではないかと想像される。

ニック・フューリー役のサミュエル・L・ジャクソンに加え、初代キャプテン・マーベルであるマー・ベル役にジュード・ロウも登壇予定とのこと。ブリー・ラーソン、サミュエル、ジュード・ロウとハリウッド界の大御所たちによるマーベル作品というだけでも楽しみで仕方がない。

全米公開予定は2019年3月。『インフィニティ・ウォー』の公開とともに『キャプテン・マーベル』に関する情報もアップデートされていくことだろう。続報を待ちたい。

 

【完全ネタバレ注意】

『インフィニティ・ウォー』のその後を描く『アベンジャーズ4』の展開予想&考察記事はこちら!

 

 

なお、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』については、これらの記事も参考にしていただきたい。

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

Comments are closed.